中古車売る

中古車売るうえで全体的にいえること

あくまでも個人的な予想も入った方法ですが、紹介します。

どんな車であれ、売るからには少しでも高く売りたいわけで、そうなると査定してもらう際に気をつけなければいけない点が浮かび上がってきます。

まず、車を綺麗にすることは重要だと思います。 洗車はもちろん、車内もできるだけ細かいところまで掃除をして綺麗にして、新車に出来るだけ近づける努力をした方が査定の印象も良くなると思います。

内装を少しいじっていたり、マットなども交換してしまっている場合は最初買った時の純正のものを出来るだけ揃えて査定にのぞんだ方がこれも印象と査定が上がると思います。

車の外側は傷つけずに乗ることが最も望ましいですが、もし傷をつけている場合は安いものなら直すか、査定の際に傷があることをちゃんと申告したほうがいいと思います。

何より大事なのは、売るお店だと思います。

昔なら買い取ってくれるという店を数軒、または数十軒と回って比較したほうがいいと言うところですが、今はネットがあります。

しかも数多くの業者から複数の業者に一括査定してもらえるサイトがありますので、そこを活用すればどこが一番高く買い取ってくれるか一目瞭然だと思います。

全国的なチェーン店から地域密着型の、自分が住む地域の業者まで選ぶことができるのでわざわざ店に出向かなくても大まかな査定額がわかるのは大きな魅力であり、これを利用しない手はないと思います。

比較や一括査定をお願いすることで自分の車の相場も見えてきますし、手間も大きく省けて高く売ることができるというのは大きな魅力です。

でも電話が苦手な人はオークションの方が合うかもしれません。オークションに関しては参考記事で詳細に解説されています。


参考記事⇒一括査定のウザイ電話が来ないよう工夫したこと