車査定の前 掃除

査定の前には車をしっかり掃除

車の乗り換えを考えた時、大抵の方は今まで乗っていた車を売って新しい車を購入するという場合が多いのではないでしょうか。

そんな時のために、少しでも高く売れる方法を考えてみましょう。

まず、一番大事なのは車内の清掃と洗車です。

特に買取業者は車内の汚れを重要なポイントにあげている所が多いようです。

車内に掃除機をかけるのはもちろんの事、ダッシュボードの中やハンドルなど見落としがちな所が綺麗になっているのは査定額アップの要素となります。

車体の方は、綺麗に洗車し必要に応じてワックスもかけておくと良いでしょう。 ステッカーなどを貼っている方は、残らず剥がすのを忘れないようにして下さい。

また、サビなどが見つかった場合はサビ止めの薬剤を塗っておく事をお勧めします。

また、意外に自分で気が付かないのが車内の臭いです。 特にタバコを吸わない人にとって、車内にタバコの臭いが染みついている程嫌な事はありません。 十分に換気して臭いを取っておく事が必要です。

その他、高ポイントとなるのが車のメンテナンス履歴です。

オイル交換や車点検の記録簿、取り扱い説明書などが揃っていると高額買取の可能性が高いのではないでしょうか。

最後に、大事なのは事故歴の申告です。

ちょっとぶつけただけだから、などと黙っている方もいますが、プロの目で厳しくみれば大抵の事は分かるようです。

後から発覚して、最悪の場合損害賠償請求などという事態をまねきかねない事を考えれば、初めから正直に言っておく事をお勧めします。

愛車を手放す時には、誠意をも持って対応するのが重要ではないでしょうか。