車種やカラーが査定額に

結局は車種やカラーではなかろうか

皆様は新車を購入する際に、以前使用されていた車を手放されると思います。その際、下取りや買取として金額を提示されると思いますが、車の買取は車種によっても金額が異なる場合がございます。

まず、車種の中でも人気の色かどうかで値段は変わります。 例えば所有している車の色の買取値段が10万円だったとします。しかし、人気色の場合ですと30万円になる場合もあります。

また一時期開発されていた限定色の場合でも金額は大きく異なります。特にこの限定色の場合欲しい方はどんな値でも出してきますので、買取業者も力を入れて買取をしてきます。

次に限定モデル、または限定のパーツがついているかです。

車でも限定モデルと言うのが存在します。何千台しか生産していないモデルや注文しなくては絶対に購入できないモデルまで様々ございます。もし皆様の車がそのような車でしたら、必ず業者に説明するようにしましょう。

業者は限定モデルと知っていてもお客様には説明しません。他のグレードと同じ金額で買い取ってしまう可能性もございます。そのため、積極的にアピールしていきましょう。

このように車種の色や限定モデル、限定パーツによっても値段は異なってきます。その説明を業者に説明するのは面倒だと思われますが、するとしないとでは値段が大きく異なってきます。そのため、やるかやらないかと言ったら、やる方が金額も上がりますのでやった方が良いでしょう。