経験 車買取

経験則から導かれた車買取の9ポイント

車を高く買い取ってもらうポイントは、


1、普段から自動車を綺麗に乗る事。
例えばボコボコで汚い車を見たら自分が買い取る側でしたら高価に買いたいと思いますか!?買い取る側としては綺麗で傷、凹みが少ないほうが他のお客様に売るのに簡単です。


2、外装も大切ですが内装も大切。
日々自動車を乗る際に定期点検をしている、交換時期が来ている部品をきちんと交換している事。


3、年式が新しい車。
これは基本的な事でやはり古い車より新しい自動車です。


4、走行距離。
走行距離は少ないほうが買われたお客様が長く乗れます。しかし、例外があり年式が新しく距離が少なくても、乗る機会が少ない自動車は車の状態があまり良く無い事が多いです。

バッテリーは繋いでいると放電をし続けます。新しいバッテリーならバッテリー上がりは直ぐには起こりませんが、古いバッテリーだとライトの消し忘れなどでバッテリー上がりを引き起こします。

エンジンも動かさないと退化していきます。少し距離が加算でいても定期的に走っている自動車が好まれます。


5、基準の付属品は付いているか。
新車で買うとメンテナンスノートや整備記録簿や自動車の説明書がきちんと付いています。大切に保存していましょう。


6、複数オーナーの車よりワンオーナーの車。
もし、諸事情で手放す場合でも今までのオーナーは今の本人自身しかいない場合、複数オーナーが扱うより綺麗な状態が多いです。


7、改造している自動車は全て基準の状態に。
現在は改造車には厳しい時です。今まで自分好みに改造していても売る時は基準の方が高値で売れます。もし、改造を戻すのが大変でしたら、基準で付いていた物も一緒に渡しましょう。例えばホイールなど。


8、事故車では無いこと。
ただ事故を起こしてもフレームと言われる箇所を修復していなければ事故車にはなりません。


9、複数の買い取り店で見てもらうこと。
何事も比べる事が大切です。現在も高く売れる自動車はハイエース、キャラバン、ランドクルーザー、ハリアなどです。

輸出もされていて走行距離が多くても壊れず走る、人も乗れ、荷物も多く積める事から高値で買い取りをされています。

何にしろ高く売るには複数の査定を取って比較することでしょう。そのとき便利なのがネットの無料一括査定です。しかし電話などの応対が大変なので時間があるときに申し込むといいです。

一括査定は対応の仕方を工夫すればこれほど便利なものはありません。

ネットのおかげで便利になりました。昔は1店舗ずつ自分の足で回らないといけため面倒でしたからね。